巴里ひとりある記

巴里ひとりある記   高峰秀子 著   新潮社  2011/11/25 (1953年に映画世界社で刊行された本の新装版です)

 高峰秀子さんが「巴里で一人歩き」したのは、昭和26年、27歳のときです。
 人気女優にもかかわらず、半年以上仕事を休んで海外に出かけてしまいました。「映画スタア・高峰秀子」を知る人が誰もいない土地へ脱出したというのが本当のところのようです。半年の休暇を得て、帰国後に「二十四の瞳」はじめ数々の名作を生み出します。
 やっぱりリフレッシュ休暇は必要なんだと思います。高峰秀子さんは5歳で子役デビューしてから20年以上働きづめだったんです。普通の会社でもリフレッシュ休暇の制度をもっともっと広めてほしいです。

 昭和26年のパリや海外旅行について興味がありました。
 この本で印象に残ったことをいくつか・・、 






*パリへは羽田から飛行機で飛びたった
 さすが映画スタアは飛行機で行った、と羨ましがりの私は思いましたが、南回りで、途中(ブラッセルの前にも)飛行機の乗り換えはあったようで、行程は、
 羽田⇒オキナワ⇒ホンコン⇒バンコック⇒カルカッタ⇒デリィ⇒カラチ⇒ベルーット(ベイルート?)⇒ミ二ィ(? ドイツのどこか?)⇒ブラッセルで飛行機乗り換え⇒パリ
 今では考えられないぐらい経由してます。日にちをはっきりと書いてないので正確にはわかりませんが、二日ぐらいかかったのかな? 船で行くより断然早いですけどね。
 お金のことも、映画スタアだから半年間も遊学できたのだろうと思っていたら、最後のほうで家を売って渡航費用を工面したとわかりました。

*タクシーの運転手同士の怒鳴り合いはパリ名物
 ほんの少しでも車と車がかすったら、凄い喧嘩をするそう。
 自動車は高いので、オートバイや自転車に乗る(若い)人が多かった。

*ファッションモデル
 クリスチャンディオールの秋のコレクションを見に行ったことが書かれてます。
「この世のものとも思えぬ位美しいマヌカンが」「ニコリともせずに矢つぎ早に出て来ては三べん回ってはワン」だったそう。

 高峰秀子さんは「きのみきのまま」パリに行ったため、パリに到着した日に服を買いに行きます。
 行先がパリだから着替えを持って行かなかったのか、パリに限らず現地で調達する気構えの人なのか、ずいぶん大胆に思えました。
 日本人は欧米の人からみると若く見られるのが常で、高峰秀子さんも10代に見られたようです。本に収録されている旅行中の写真を見ると、高峰秀子さんは童顔なのかな? 日本人から見てもずっと若く見えます。旅行中ということもあるかもしれないけれど・・。

*旅の終わりに立ち寄ったワシントンD.C.の友達のアパート
 パリに6か月滞在したあと、アメリカに立ち寄って帰国しました。
 ワシントンD.C.では二世の友達に会いに行ってます。その友達の暮らしぶりは現在の日本では目新しくありません。しかし、それが60年前のアメリカですでに行われていたことに驚きました。
 少し長いですが、その部分を引用します。
 小さいアパートでしょうとか、ビンボーでしょうとか言っても、小さいなりにダンボウもあり、清潔な台所にお湯も出るし、せんたく器械にテレヴィジョン、買物は車に乗って、という生活なので大いにうらやましい。
 (中略)
大きな食料品店で、小さい乳母車みたいなのをおしながら買物を山と積み上げ、最後に計算してもらって車でうちまで運び、レイトウの石の如き肉をオーヴンに放り込めばすてきなビフテキ、カンヅメをあけてこれもオーヴンに入れればふっくらしたパン。カンヅメを(五月蠅いね)あけて水三ばいにうすめれば、美味しいオレンジ・ジュース。野菜はちゃんと洗って売ってるし、便利すぎて、拍子ぬけがしちまいそうだ。 (p136より)

[PR]
by ruksak | 2015-02-23 15:46 | 旅の本 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ruksak.exblog.jp/tb/23708110
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


羽ばたけ世界へ! 旅しよう


by ruksak

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

最新の記事

ゴッホを訪ねて3マイル/ ゴ..
at 2017-09-19 16:52
ここはどう見ても
at 2017-09-18 16:33
この町でバラ園といえば
at 2017-08-06 16:18
住宅街に南フランスの風が・・
at 2017-07-31 17:13
「極北シベリア」の続きの話
at 2017-07-24 16:59

カテゴリ

はじめまして
ごあいさつ
旅程表
ドイツ
チェコ
ポルトガル
オランダ
パリ
ブラジル
インド
スリランカ
マレーシア
シンガポール
タイ
マカオ
中国
韓国
香港
台湾
安めの宿
外国便り
外国的
旅の本
カレンダー

最新のコメント

ばななさん!! う..
by ruksak at 15:21
こんばんはー。 好きで..
by bananan_bou at 20:56
ばななさん、おはようござ..
by ruksak at 06:25
こんばんは。 北大の博..
by bananan_bou at 22:02
ばななさん こんに..
by ruksak at 15:28
こんばんはー。 地下鉄&..
by bananan_bou at 21:55

最新のトラックバック

「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
西暦1719年 - 「ロ..
from ぱふぅ家のホームページ
What a wonde..
from はれ、のちくもり
仙台からの手紙
from はれ、のちくもり
3/11に起こった東北地..
from のほほんannals
生きものの記録からヒアア..
from 日々精進(カメ日記改)
福島原発のこと
from おうちしごと日報
今、できること
from 単なる趣味のテディベア作り
できることから
from Toy Soldiers
音楽の力
from tomate & conco..

タグ

(130)
(106)
(79)
(77)
(75)
(73)
(57)
(56)
(51)
(47)
(44)
(44)
(44)
(42)
(41)
(41)
(39)
(38)
(32)
(30)
(29)
(28)
(25)
(22)
(20)
(20)
(20)
(16)
(16)
(15)
(13)
(13)
(12)
(12)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(3)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ