<   2011年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

リアル椅子取りゲーム健在

 1997年の上海のもう一つの思い出…、
 地下鉄に乗るとき本気の椅子取りゲームを目撃しちゃったってことかな。
(つまらない思い出で申し訳ありません) 

 当時は地下鉄が1号線一本のみで、上海駅から地図でいうと下に向かって延びてたと思うんですよ。(記憶があいまいで、こちらも申し訳ありません)
 おもに中年のおじさんたちだったんですけどね。
 始発の上海駅のことで、電車がホームに入ってくる前から乗降口の前に陣取り、電車が入ってきたらドアの真ん前に詰め寄ります。ドアが開いたら我先に駆け込む体制です。そしてドアが開くや否や座席に向かってダッシュ! 席を確保すると、どんなもんだいとしたり顔のおやじさん。
 平日の昼間の始発駅で、座席は選び放題に空いてました。それでもそこまでしますか…。

 あきれたけれど、我を振り返ります。
 私も乗り物に乗ったら座りたいです。なるべく列の前で並ぶようにして、電車やバスが来たらすばやく空き席(か降りそうな乗客)をチェックして、なるべく平静を装って狙った席のほうに進みます。
 私も上海で目撃したおやじさんたちと同じなんですよね。
 その感情を表に出すか出さないかの違いで…。
 
 今年の上海でも前回ほどあからさまではありませんが、座席確保に車内に駆け込む人を見かけました。
 やってますね!
[PR]
by ruksak | 2011-10-27 19:05 | 中国 | Trackback | Comments(4)

1997年の上海

 1997年に初めて中国を旅しました。
 船で上海に上陸、チベット方面に行って、北京から空路ソウル経由で戻った旅でした。
 チベット文化圏に行くのが目的だったので、上海では2泊しかしませんでしたが、中国で最初の土地だったので、上海滞在は印象に残っています。
 
 上海はきっと中国で代々繁栄と流行の先端の街ですよね。
 中国は発展が遅れているイメージがあったんですが、上海に着いたら「日本とあまりかわらないな」と思いました。
 6月のことですでに暑く、化繊や綿のワンピース姿の女性を多く見かけました。フレアースカートが風になびいて涼しげでした。もっとやぼったい服装を想像してたんですけどね。
 上海から特快列車で車中泊2泊して甘粛省(かんしゅくしょう)蘭州市に到着したら、天秤棒を担いで荷物を運ぶ人びとが駅前から同じバスに乗り込んで…。
 内陸部を歩いていたときは一度もスカート姿の女性に出会いませんでした。やっぱり沿岸部のほうから外国の影響が浸透していくんですね。

 上海でのそのほかの思い出は…、
・宿泊は浦江飯店のドミトリー。ホテルの上の階が相部屋になってました。当時上海で相部屋があったのは、浦江飯店ぐらいだったんですが、今ユースホステルがたくさんありますよね。浦江飯店には今もドミトリーがあるでしょうか。
・浦東地区で一番目立つ建築物は東方明珠塔。
 浦東地区は開発の途中でした。東方明珠塔の周りには今ほどの高層ビルがまだ建ってなかったので、塔は今よりもっと存在感がありました。
・上海博物館に半日こもりました。館内のカフェで2回緑茶休憩しました。
 開館して1年後ぐらいのときで、建物も展示設備もまだ真新しかったです。
 水墨画だったか彩色画だったか、掛け軸の展示室では照明が消されてて、センサーで見学者を感知して近くの掛け軸にライト当てる展示になってました。(今も変わりませんか)
 当時入館料が20元でしたが、今は(常設展は)無料なんですね。

 忘れられない思い出がもう一つ。
 それは次回に。
[PR]
by ruksak | 2011-10-22 13:17 | 中国 | Trackback | Comments(4)

2012年カレンダー

 今年もカレンダーのご案内の季節となりました。
 パソコンで世界で一冊だけのマイカレンダーがつくれる時代ですが、印刷屋さんにたのんで写真のカレンダーをつくっちゃいましたよ。

f0036820_22501311.jpg



 去年と同じ、A4縦型、2ヶ月ごとの壁掛式カレンダーです。
 写真は、美瑛、ベルギー、アイルランド、イギリス、オーストラリア、中国、ネパールの風景です。
 (上の画像ではすべての写真をお見せしておりません、悪しからず)
 
 ご希望の方がいらしたらお送りします。
 お申し込みはメールにて。
 件名に カレンダー希望 、本文に お名前と送り先の住所 だけ書いて送信してください。クロネコヤマトのメール便or郵便で事務的にお送りします。

 申し込みアドレス ruksak@excite.co.jp
 遠慮なくご連絡ください。

※今回の受付を終了しました。ありがとうございました。(2012/2/5)
[PR]
by ruksak | 2011-10-14 23:17 | カレンダー | Trackback | Comments(4)

人民広場青年旅舎 (2)

f0036820_23394571.jpg
 廊下の案内です
 私の部屋は311号室です


 宿泊者は西洋人が多いみたいですね。
 朝、カフェテリア兼バーの前に置かれたボードに朝食メニューが書かれてました。

   American Breakfast
   British Breakfast
   Spanish Breakfast
   French Breakfast

 日本人の利用者がもっと増えたら、 Japanese Breakfast が用意されるでしょうか。(どんな朝ご飯にするかな?)
[PR]
by ruksak | 2011-10-04 23:40 | 中国 | Trackback | Comments(0)

人民広場青年旅舎 (1)

人民広場青年旅舎/人民広場ユースホステル/People's Square Youth Hostel
(久々にHPを見たら、中国名の「人民広場」の前に「明堂」の名前が付いてますね)

6人部屋ドミトリー(トイレ・シャワー共同)  非会員50元(650円)/会員45元+デポジット100元

 ユースホステルのホームページを見ると、上海にユースホステルが13軒もあります。
 その中から逸夫舞台(イィーフーウータイ)に近いユースを選びました。京劇の終演は夜遅いですからね、劇場から近いところがいいと思ったんですよ。人民広場ユースは地下鉄・人民広場駅から逸夫舞台を超えた場所にあります。豫園(商場)や外灘エリアにも徒歩圏内です。

f0036820_14185499.jpg 
泊った6人部屋です。
予約フォームでは女性専用になってるんですけど、リセプションのカウンターに貼られた料金表には、窓の有る無しの区別しか表示されてませんでした。
もしやと思ったら、女性専用部屋が必ずしもあるわけでなく、そのときの男女の割合で部屋を振り分けているようなのです。
その日女性だけ泊っている部屋は4人部屋(同料金)だからと、そちらに変えてくれたんですが、
この4人部屋がすばらしく狭く、二段ベッド二つと荷物ロッカーで部屋が占められて床が畳一畳分くらいしか出てません。あまりに窮屈なので男の人がいてもかまわないから6人部屋に再度変えてもらいました。その部屋は女5人に、男1人だったから気持ちに余裕あります。

 で、この6人部屋は空間が広くていいと思いますよ。窓無しですが。(なぜ4人部屋も同じ料金なのでしょう)
 共同のトイレ、シャワー、洗面台も、まあそんな悪くないと思います。洗面台のシンクには大きな陶器のボウルが据えられてました。(ホームページのフォト・ギャラリーの大きな陶器が三つ並んでいる写真です)
[PR]
by ruksak | 2011-10-01 15:53 | 中国 | Trackback | Comments(4)


羽ばたけ世界へ! 旅しよう


by ruksak

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

最新の記事

バラの見頃はまだだった ~ロ..
at 2017-06-24 01:00
バラの見頃はまだだった ~ロ..
at 2017-06-23 12:41
旅するショコラ Ver.3
at 2017-06-04 16:24
藤棚は
at 2017-06-01 16:57
自転車が並んでいるだけで
at 2017-05-29 16:40

カテゴリ

はじめまして
ごあいさつ
旅程表
ドイツ
チェコ
ポルトガル
オランダ
パリ
ブラジル
インド
スリランカ
マレーシア
シンガポール
タイ
マカオ
中国
韓国
香港
台湾
安めの宿
外国便り
外国的
旅の本
カレンダー

最新のコメント

ばななさん こんに..
by ruksak at 15:28
こんばんはー。 地下鉄&..
by bananan_bou at 21:55
ばななさん こんば..
by ruksak at 00:59
こんばんはー。 旅するシ..
by bananan_bou at 22:22
ばななさん こんば..
by ruksak at 01:23
ごめんなさい。送信ボタン..
by bananan_bou at 21:48

最新のトラックバック

「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
西暦1719年 - 「ロ..
from ぱふぅ家のホームページ
What a wonde..
from はれ、のちくもり
仙台からの手紙
from はれ、のちくもり
3/11に起こった東北地..
from のほほんannals
生きものの記録からヒアア..
from 日々精進(カメ日記改)
福島原発のこと
from おうちしごと日報
今、できること
from 単なる趣味のテディベア作り
できることから
from Toy Soldiers
音楽の力
from tomate & conco..

タグ

(130)
(106)
(79)
(77)
(75)
(73)
(57)
(56)
(51)
(47)
(44)
(44)
(42)
(41)
(41)
(40)
(39)
(38)
(32)
(30)
(29)
(28)
(25)
(22)
(20)
(20)
(20)
(16)
(16)
(15)
(13)
(13)
(12)
(12)
(8)
(7)
(7)
(6)
(5)
(3)

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ