<   2014年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ブワナ・トシの歌

ブワナ・トシの歌  片寄  俊英 著
朝日新聞社 1963.11.10/現代教養文庫 1976.10.30

 東アフリカのタンガニーカ湖畔に京都大学の調査隊が類人猿の研究基地を設営することになった。
 本書は、現地のアフリカ人とともにその基地設営に当たった俊旦那(ブワナ・トシ)の奮闘の記録であるとともに、からだごとアフリカとアフリカ人にぶつかっていった、ひとりの青年の心の記録でもある。(現代教養文庫 カバー見返しより)

 時は1961年、著者は24歳、京大の建築科の大学院生でした。
 場所はタンザニア。当時はタンガニーカといい、基地建築中にイギリスからの独立に立ち会います。(タンガニーカは1964年にザンジバルと合体してタンザニア連合共和国となります)

 以前読んだ、今回の隊員の一人である伊谷純一郎氏の『ゴリラとピグミーの森』(岩波新書)から現在のチンパンジーの研究の地・マハレ山塊へ繋ぐ、京大のチンパンジー研究の歴史のようなものがわかって興味深かったです。
 他にも興味深かったのが、今から60年ぐらい前のアフリカや日本のことや、著者のアフリカ人とのかかわり方とか・・、アフリカ人を色眼鏡で見てないところに好感が持てました。

 文庫版のあとがきに8年後に建築作業に雇った人たちの村を再訪したときのことが書かれています。
 それと、写真やイラストがオリジナルより多く収録されています。

興味深かったことを更に取り留めもなく・・
[PR]
by ruksak | 2014-07-19 16:42 | 旅の本 | Trackback | Comments(0)


羽ばたけ世界へ! 旅しよう


by ruksak

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

最新の記事

バラの見頃はまだだった ~ロ..
at 2017-06-24 01:00
バラの見頃はまだだった ~ロ..
at 2017-06-23 12:41
旅するショコラ Ver.3
at 2017-06-04 16:24
藤棚は
at 2017-06-01 16:57
自転車が並んでいるだけで
at 2017-05-29 16:40

カテゴリ

はじめまして
ごあいさつ
旅程表
ドイツ
チェコ
ポルトガル
オランダ
パリ
ブラジル
インド
スリランカ
マレーシア
シンガポール
タイ
マカオ
中国
韓国
香港
台湾
安めの宿
外国便り
外国的
旅の本
カレンダー

最新のコメント

ばななさん こんに..
by ruksak at 15:28
こんばんはー。 地下鉄&..
by bananan_bou at 21:55
ばななさん こんば..
by ruksak at 00:59
こんばんはー。 旅するシ..
by bananan_bou at 22:22
ばななさん こんば..
by ruksak at 01:23
ごめんなさい。送信ボタン..
by bananan_bou at 21:48

最新のトラックバック

「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
西暦1719年 - 「ロ..
from ぱふぅ家のホームページ
What a wonde..
from はれ、のちくもり
仙台からの手紙
from はれ、のちくもり
3/11に起こった東北地..
from のほほんannals
生きものの記録からヒアア..
from 日々精進(カメ日記改)
福島原発のこと
from おうちしごと日報
今、できること
from 単なる趣味のテディベア作り
できることから
from Toy Soldiers
音楽の力
from tomate & conco..

タグ

(130)
(106)
(79)
(77)
(75)
(73)
(57)
(56)
(51)
(47)
(44)
(44)
(42)
(41)
(41)
(39)
(39)
(38)
(32)
(30)
(29)
(28)
(25)
(22)
(20)
(20)
(20)
(16)
(16)
(15)
(13)
(13)
(12)
(12)
(8)
(7)
(7)
(6)
(5)
(3)

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ